韓流最新グッズ・情報はこちらから
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告||TOP↑
韓流最新グッズ・情報はこちらから
きらオク【即落】韓国ドラマコンピレーションアルバム四季ピアノソロサウンド・トラックCD【離...
 バレーボールの北京五輪本大会進出を目指す韓国男子代表に黄信号が点った。来年5月に開幕する世界最終予選兼アジア予選(日本)で対戦するオーストラリアの戦力が予想を上回っている上に、現在の韓国の戦力では日本も手強い相手ということが確認されている。 オーストラリアは20日、国際バレーボール連盟(FIVB)ワールドカップ(W杯)2007男子大会第3戦で、日本をセットスコア3−0で破った。18日の韓国戦(3−2でオーストラリア勝利)に比べ攻撃と守備が格段に良くなっていた。オーストラリアのエースアタッカー、ポール・キャロル(21)は20日現在、最多得点(74点)をマークしている。
最新クォン情報は・・・クォン人気ブログランキング
 オーストラリアは今年9月のアジア選手権でも、エースアタッカーのイ・ギョンス(LIG損害保険)とセッターのクォン・ヨンミン(現代キャピタル)が出場した韓国、日本を破って優勝した。選手のほとんどが強力なサーブを放ち、速攻やブロックも韓国よりワンランク上だ。19日のW杯第2戦で韓国をセットスコア3−0で破った日本も、韓国より組織力が高く、なおかつ五輪予選開催国というホームアドバンテージをも有している。 さらに大きな問題は、韓国代表が現在より高い戦力を整えるのは難しいという点だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


チャン・ヒョク/火山高


◆クォン関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト

韓流スター情報コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

ペヨンジュン○秘グッズ

パクヨンハ○秘グッズ

韓流サイトお役立ちリンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。