韓流最新グッズ・情報はこちらから
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告||TOP↑
韓流最新グッズ・情報はこちらから
 李明博(イ・ミョンバク)次期大統領の政権引き継ぎ委員会が、大量破壊兵器の拡散に対する安全保障構想(PSI)に正式に参加する問題を検討するのは、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領政権時に韓米協調にひびが入ったとみなし、これの修復を外交の最優先課題とすることを宣言したのと同じ脈絡だ。これまで、米国側はPSI参加を韓米同盟の尺度と考えてきた。 ◆「韓米同盟立て直しの象徴的懸案」 PSI参加問題は盧武鉉政権時の2005年後半、韓米間の主要争点だった。しかし北朝鮮を刺激する恐れがあるという理由から決定を先延ばしにするうち、06年10月に北朝鮮は核実験を行った。
最新イ情報は・・・イ人気ブログランキング
米国はそれ以降、韓国政府に正式参加を強く求めたが、盧大統領は「PSIの目的と原則は支持するが、全面的な参加はしない」(06年11月の韓米首脳会談)という意思を表明していた。  このため、PSI参加を主張してきた外交通商部が今回、李明博政権発足を前に、これを政権引き継ぎ委員会に提案したものだ。これは「金大中(キム・デジュン)、盧武鉉政権で亀裂が入った韓米関係を修復するのに決定的な要素」と李明博政権が判断したためとみられる。  実は、外交部としてはあえてこの時期にPSI問題を出す必要はなかった...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


■■


◆イ関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト

韓流スター情報コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

ペヨンジュン○秘グッズ

パクヨンハ○秘グッズ

韓流サイトお役立ちリンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。