韓流最新グッズ・情報はこちらから
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告||TOP↑
韓流最新グッズ・情報はこちらから
◆左派陣営の談論交代   これにより、1970年代後半から左派陣営の「民主・平和・改革」談論を主導してきた李泳禧(イ・ヨンヒ)、姜万吉(カン・マンギル)、白楽晴(ペク・ナクチョン)、韓完相(ハン・ワンサン)ら左派源流グループの理論的・現実的影響力は顕著に落ちるだろう、という展望が有力だ。彼らは盧武鉉政権との「癒着」のほかにも、親北朝鮮指向の民族談論を率いてきたという点から、同じ左派陣営内部からも批判が提起されている。 彼らが退いた後には、ニューレフトとニューライトの談論が定着しなければならない、という指摘が強い。
最新イ情報は・・・イ人気ブログランキング
ニューライト運動を引っ張ってきた明知大のカン・ギュヒョン教授は、「親北指向のオールドレフトが秩序正しく退却し、アップグレードされたニューレフトが誕生した場合、少なくとも知識社会内において左派は徐々に蘇るだろう」と語った。 カン教授はより具体的に、「“わが民族だけ”式の民族談論が退く反面、成長談論に立ち向かう民衆談論が新しい争点を引き続き発掘すれば、相当な影響力を保つことができるだろう」と語った。右派のグローバル談論に立ち向かうことができる自らのグローバル談論をどのように作り出すのかも、左派陣営の課題だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


■■


◆イ関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト

韓流スター情報コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

ペヨンジュン○秘グッズ

パクヨンハ○秘グッズ

韓流サイトお役立ちリンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。