韓流最新グッズ・情報はこちらから
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告||TOP↑
韓流最新グッズ・情報はこちらから
街中で突然2人連れ男性に声をかけられた女性。10年前から行方不明の“ミョンウン”と間違えられたのだ。しかしその2人は人違いだと分かると、“ミョンウンの代わりにその父親の最期に立ち会ってほしい”と言い出す──。日本の人気作家・平安寿子の同名短編小説を映画化した『アドリブ・ナイト』で、見知らぬ男性の臨終に立ち会うことになった女性を演じたハン・ヒョジュに話を聞いた。
本作の監督はイ・ユンギ。前作の『チャーミング・ガール』で若い女性の等身大の日常を繊細に描き、高い評価を得ている。
最新イ情報は・・・イ人気ブログランキング

「イ・ユンギ監督の『チャーミング・ガール』や『ラブ・トーク』などの作品が好きだったんです。その監督から『アドリブ・ナイト』の依頼が来たときには、どういう作品になるんだろうと思いました。脚本を読んで、良い作品になるんじゃないかと思って出演することにしました」。

その脚本を読んだときに「主人公の女性に対して哀れみを覚えた」と言う。
「全体的に、ちょっと奇妙な雰囲気を感じたんです。そして、哀れみという感情がある意味、魅力的だと思いました。このボギョンという主人公の女性は孤独で寂しい感じですよね。その心理状態を理解して把握しなければならない...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


■■


◆イ関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト

韓流スター情報コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

ペヨンジュン○秘グッズ

パクヨンハ○秘グッズ

韓流サイトお役立ちリンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。